ロックな風俗嬢に惚れた

収支によって決めるんです

自営業の自分にとって、お金と言うのはサラリーマンのように月に一度必ず自分の口座に入金されているというものではないんです。自分の成果に対しての報酬なんです。だから風俗で遊ぼうかなって思う時は、とりあえず収支を見ないことには決められないんですよね。その月だけで考えるのではなくて、来月からは仕事が減りそうだなって時には無駄遣いしている訳にはいかないですし、逆に仕事がたくさんある時にはすぐに使っちゃっても大丈夫ですしね。風俗に限らず、ちょっと大きな買い物をする時もそうです。口座に余裕があるとか、財布の中にそれなりに入っているからって思って遊んじゃうと、後々「あの時に使わなければ」という思いになってしまう可能性が高いんですよ(笑)自営業と言うのは安定性がないだけに、お金に対してはどうしてもシビアな視線を持って取り組まなければならないよなって気持ちはありますよね。むしろそれがとっても大切な指標になるんですよ。沖縄ソープの情報

「まずは」という暗黙の了解

暗黙の了解というと大袈裟かもしれないんですけど、風俗で遊ぶ時にとにかくまずはポータルサイトですよね。まずはポータルサイトにアクセスするのが暗黙の了解と言っても大げさではないでしょう(笑)自分もそうですよ。今日は風俗で遊ぼうかなって思ったら、前々から「次はあの子で」というのがなければまずはポータルサイトにアクセスします。スマートフォンからポータルサイトにアクセスして、いろいろとチェックするんです。お店の情報だけではなく、他にもいろいろな情報があるじゃないですか。イベントの情報もあれば、新人さんやクーポンなど風俗店に関する情報が逐次更新されていきますし、さらにありがたいのはこれだけのコンテンツでありながら無料で使えるという点ですよね。これはありがたいというレベルではありません(笑)だからついついポータルサイトにアクセスしてしまうんですけど、それこそ暗黙の了解として成り立っているからなんじゃないかなと。